四国地方、やっと梅雨明けでござる。
昨年より25日、平年より14日も遅く、1954年8月2日に次いで過去2番目に遅い梅雨明けとの事。
1954年と言えば拙者が生まれた年ではないか・・・

東北地方では冷夏の心配がされているが、四国地方でも水不足はなくなったものの、稲の生育が心配されている。



とりあえず、キムチたれの焼鳥で乾杯