しいたけ侍無頼控

拙者は阿波の國のしいたけ侍と申す。 縁ありて、貴殿にお使えする事、執着至極。 このうえは、煮るなり焼くなりお任せ致す所存なり。 よろしくお願い致し候

サンマッシュ

ほこ×たてからの〜!



「ほこ×たて」しいたけ対決の敗者、岩手県の古川さんとしいたけ侍です。

第26回 サンマッシュ全国大会、秋田にて!

任務終了



4ケ月にわたる任務も明日で終了
立派なシイタケが沢山生えました

明日の退役前に上面発生バンドの回収でござる。
彼女の妙技をご覧あれ・・・


シイタケパック詰め作業 #sunmush





那賀町で稼動しはじめたパックセンターでござる。
ここは立ち作業ゆえ止まり木を設置
夕方はどこかのスタンド、
やきとり片手に生ビールなんぞ・・・

その後の新品種




エコプラント


長崎雲仙、長橋さんの新エコプラントを見学させていただきました。
総工事費○億円とか、とにかくすばらしいの一言
目玉はなんと言っても、廃菌床を燃料とするバイオマスボイラー
このプラントでは灯油は一切使わないとか・・・
時代の最先端をいくエコプラントでござる


仕込設備、殺菌釜の配管はすべてステンレス
九州のここでもマッシュクリーン「HAS-2」、HASのは新野木材の頭文字なのですよ


培養舎、この一棟で18万菌床を培養可能


発生舎


廃菌床を燃料とするバイオマスボイラー
このプラントの培養・発生舎の暖房はすべてこのボイラーより賄われる。


パックセンター

『年末ジャンボシイタケ』



曇りレンズを手で拭い〜て
あなた私が撮れ(採れ)ますか?

今年も参上!!701号

年末だけに活躍するサンタクロースみたいな奴でござる。

『年末ジャンボシイタケ』

しいたけ栽培 研修会





昨日は、サンマッシュe-フォーラムの研修会でござる。
しいたけ栽培に携わる有志の研究会で、徳島県内だけでなく、香川・高知からも参加。
研修会テーマ 「業界低迷の中、如何に乗り切るか?」
講師 なんと拙者、「しいたけ侍」

研修会資料のグラフ、最大目盛が100円以上必要なくなったこの安値
いつもでも水面まで浮上できない潜水艦、
いつかは全員酸欠窒息死の恐れも・・・

「いよいよ原因は椎茸の過剰生産か、この中で誰か生産減らせ!!」
「いや、おまえが減らせ!」、「いやいや、おまえが減らせ!」
と、熱のこもった討論が行われた。

結局、「なるようにしかならん!?」と言う事で、いつもと同じく「乾杯!!」と相成った


商標ステッカー×2



手前の営業車、サンマッシュのステッカー
奥のトラック、しいたけ侍のステッカー
どちらも商標登録された、オリジナルブランド名でござる


「暑いなぁ!」or「安いなぁ!」


毎年恒例の夏期セミナーでござる。
四国四県より150名ほど参加
ほとんどの方が、「暑いなぁ!」か「安いなぁ!」

たまには拙者の私生活などを・・・

 



たまには拙者の私生活なども覗いてくだされ。

今日は橘事業所の栽培会議
毎週このように写真を撮り、一週間の反省と栽培・収穫の予定をたてるのでござる。

さて、本日の会議の議事録は
■33・36号 先週、毎日一定菌床の管理してきたが、天気の具合か、ここ2〜3日で一緒に出た感じになった。
■33号 下の段には次の芽が出かけているので、そんなには落ち込まないとの事。
■36号 来週中頃までは少し減るが、来週後半の頃には、今管理してきている菌床まで増えてくる見込み。
■34号 思ったより出てくるのが早いようで、今までとちょっと出方が違うと言っていた。
■35号 先々週までは、パック比率が高かったが、先週よりAの比率が上がってきている。小ぶりと谷本さんは言うが、思ったよりは大きい感じだった。
■パック比率が高いのを気にしているようで、散水する時も、シャワーの出方もきつくならないように調整していると言っていた。
■今週の選別の35号のA採りで、コンテナにたくさん入れすぎている物があったので、写真を撮り現場のスタッフに見てもらった。理想的な入れ方をした写真と入れすぎた写真を見てもらい、入れすぎないように指導した。
                    ・・・・・とのことでござる。
オンラインショップ

curry
しいたけ侍 金箱

2,700円(税込)



curry
ストラップ

540円(税込)



Twitter
livedoor プロフィール
記事検索
客人数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

文書蔵
  • ライブドアブログ